07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ネット嫌い!?なお店

2013.08.08 (Thu)

とある場所にあるとあるお店に行きました

ソノお店はケーキ屋さんなんですが、パンも売っているお店で
そのエリアには私が行った日曜日に開いているパン屋さんがなく
食べログで検索して基本情報をチェックして決めたお店でした

お店に着いて中に入ると、女性の店員さんが1人

まずはパンを物色して、それからケーキを選びました

私以外お店にお客さんがいなかったので
「店内の写真を撮ってもイイですか?」と聞くと
すごい勢いで「ダメです!」と言われました

そして店員さんが指差す方をみると
ショーケースの下の方に
「写真撮影禁止!許可なく食べログやブログへの掲載はご遠慮願います」
的なことが書いてありました

許可なくって事は許可をもらえばイイのかな?と思い
「ブログに・・・」と言いかけたところで
店員さんが口を真一文字にして首を横に振るのです

ぢゃあ、許可なくぢゃなくてとにかく禁止ってコトでイイんぢゃね?
ってゆーか、「申し訳ございませんが掲載はお断りしているんです」とかなんとか
もっと言い方があると思うんだケド

食べログやブログによっぽどヒドイ事を書かれたのかも知れないケド
初めてお店に来た客にそんな態度はないのではないかと…
それとも私がすごくイヤな客だったとか?

私ってバカだから、その時はそんなに腹が立たないんだよね
商品を受け取った時もちゃんと「ありがとうございます」って私から言ったくらいだから

でもお店の人からはいらっしゃいませもありがとうございましたもなかった気がスル

後から思い返すとだんだん腹が立ってきて
結局そーゆー事を書かれるからイヤなんだろーねと思ったよ

もちろんお店がダメって言うんだから、店名も写真も載せません

それにしても、私は食べログを見てそのお店を訪ねたハズなのに
食べログに掲載するのはダメってゆーのはナゼ?と疑問に思い
家に帰ってから食べログのクチコミを読んでみた

全部を読んだワケぢゃないケド、どうやら最初の頃は写真を撮っても良かったみたい
もちろん食べログやブログの掲載もOKだったと思われマス
それが去年あたり?から写真撮影が禁止になったようデス

写真NGのお店は結構あるケド
ネットへの書き込みがNGってあまり聞かないよね

私が読んだ中では辛らつな事を書いているレビュアーさんはいませんでしたが
中にはお店の方が気に入らない記事が掲載されていたんでしょうね

食べ物に罪はないから言うケド、パンはおいしかったデス

お店はネット嫌いなんだと思ったら、ブログはやってました
もちろんコメントは受け付けていないようデス


実は私の地元にも写真撮影はOKだケド、ブログなどに記事を載せるのは
NGなイタリアンレストランがあります
そのお店も奥さんがカナリ横柄な接客でビックリしマス
(もう行かないケド)

みんながみんなイイ事ばかり書くわけぢゃないから
イヤになる気持ちも分からなくはないケドも
だからって横柄な接客をするのはどうかと思うよ

最近では食べログの評価が低いススキノのお店が
食べログのせいで客が減ったと訴訟を起こしたとゆー話もあるし
結構前に評価の点数を操作したお店が発覚したコトもあったよね

食べ物なんて個人の好みなんだから、評価が分かれて当然だと思うケド
お店側にしてみれば評価は低いより高い方がイイに決まってるもんね

個人的には接客業の方は客に対して(よっぽどオカシナ客以外)
気持ちの良い接客を心がけて欲しいデス
スポンサーサイト

テーマ : 食べたもの - ジャンル : グルメ

21:05  |  食べある記  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

富良野スイーツ食べ飲み歩き

2010.05.05 (Wed)

今日は「富良野スイーツ食べ飲み歩き」バスツアーに参加しました

最初は『北菓楼』でミニソフトをもらう
          
ミニ過ぎてあっとゆー間に消えた
バウムクーヘンと「もりりん」にチョコ味が出ていたので試食

本店限定のお菓子は買っても食べ切れない量だったり
時間&数量限定だったので断念

お馴染みのお菓子は札幌でも買えるので、そのままスルーしました

          
ココではエクレアのプレゼント

次に向かったのは『The Sun蔵人』
ココではマズ、前回行った時に買わなかったパンをGET
          
クルミパン、カマンベールチーズ、チョコリングハーフ、ソンブレロを購入

その後におやつもちょっと
          
「蔵カスター」と「蔵豆(くろうず)」

「蔵カスター」はカステラのような生地の中にとろとろのカスタードクリームが入っていて
懐かしいカンジの味

「蔵豆」はフタを開けてビックリ
          
滑らかな豆乳プリンの上に黒豆がゴロゴロっとのっていて優しいお味デス
コレ好き

ランチは富良野でオムカレーだったんだケド・・・
          
とても残念なお味でした
コノ私が半分残した

バスの中で買ったばかりの「蔵カスター」で小腹を満たした後は
『ふらのワイン工場』で貯蔵庫の見学とワインの試飲をして
『富良野菓子司 新谷』でちょっぴりおやつを購入
          
コノお店、ナゼか半分『morimoto』になっていて、morimotoの商品が
ずら?りと並べられていました
新谷の商品は本店でもほぼ冷凍で売られていました

最後は先月28日にOPENしたばかりの『フラノ・マルシェ』
          
OPENしたばかりとあって、人でいっぱい
ソフトクリーム屋さんには行列ができていました
          
入口スグになぜか井戸

私はというと・・・やっぱりパン
          
夕方近かったのでほとんど売り切れていましたが
プレーンベーグル、ゴマベーグル、クロワッサン、パン・オショコラ、クルミ&レーズンを購入
          
それと
          
『プチ・フルール』のワッフルと『フラノ・デリス』のフラノ・マルシェ限定
「じゃがいものタルト」もお買い上げ?
          
サクサクな食感のタルトにほくほくのじゃがいもがオイシイ


そして、コレは行った先々でもらったお菓子たち
          
しばらくお菓子とパンは買わなくてもイイね

22:59  |  食べある記  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

は?るばる来たぜ ?第一部?

2010.01.15 (Fri)

Oちゃんに会いに行ってきましたー


 


朝早かったので、朝ごはんは札幌駅で駅弁を購入


買ったのはJR北海道20周年記念企画の駅弁コンテストでグランプリ受賞した


「DMV Trip Box」    
3つのミニカップが入ってマス 


マズ1個目は「北のサラダポークカップ」
                  
道産米の玉葱ご飯の上に日高昆布の佃煮
さらに赤井川農場で純穀物飼料で飼育された豚のカツにとろっとろ玉子のトッピング


お次2個目は「北の海鮮カップ」
噴火湾産のホタテの炙り焼きと網走産のいくらの漬けにカニとウニ入り 


最後3つ目は「北の黒牛カップ」  
宗谷岬産の黒牛煮込みと南瓜の素揚げ、ブロッコリーの天ぷら
見たことのない「ホド芋」ってゆーのが入ってた


少しずついろんな味が楽しめて、冷めてても美味しかったデス


ただ・・・張り切って9単位もブッ込んだのに2時間値240超えだった
恐るべしDMV弁当


札幌を出発してから電車に揺られるコト約3時間半
やっと函館駅に到着ゥ?


Oちゃんが駅まで迎えに来てくれていました


食いしん坊の私が真っ先に向かったのはベタに『五島軒』本店
                    
五島軒と言えばカレーなので、いろんなカレーメニューの中から
シャンピニオン(マッシュルーム)と霜降り牛肉が入った「蘆火野カレーセット」をオーダー


                間違って接写モードで撮っちゃった
フツーにおいしいカレーでした


さー  食べたら動きましょーね
って言っても、行く場所は食べ物屋さんばかりな私・・・ 


とんでもなく急な坂道を登って


『函館カール・レイモン』の本店で


本店限定、辛いソーセージ「ポーチュギスソーセージ」を購入
                
        


更にどんどん歩きましょー


ちょっと観光客っぽく、函館『ハリストス正教会』をパチリ
                    
大きすぎて写真に納まんな?い


途中海の見える大きな坂道で記念撮影
                      
海の反対側は夜景で有名な函館山が見えるよ 


                        元町の町並み


あっ モーモータクシー発見
                    
運転手さんのネクタイも牛柄だった


更にどんどん進んで行くとやたらとアイスクリーム屋さんのサービスチケットを手渡される
この元町界隈だけでもたくさんソフトクリーム屋さんが軒を連ねているみたい


 コノ日は天気がよかったから、その中の1軒、あの北島サブちゃんも食べた(らしい)
『ハコダテソフトハウス』のソフトクリームを食べマス
  ミルク&生チョコ 
ココのソフトは食べても喉が渇かないとか・・・
細かい氷が入っていて、さっぱりしているのに濃厚な味だった


他でも記念撮影なんかした後は、急な坂を今度は下って『金森赤レンガ倉庫へ向かいマス


ガラスや天然石を売っているお店で「函館に来た記念に」って
Oちゃんがブレスレットを買ってくれたよわーいわーい
                       
次に向かったのはスイーツ好きには外せない


『ペシェ・ミニョン』 
ケーキ2個とドリンクで1.000円のケーキセットをオーダー


                    
ピュイ・ダムールとショコラタルトをチョイス
ピュイ・ダムールはサクサクのパイに甘酸っぱい木苺のソースが入った


カスタードクリームの上からキャラメリーゼされていて
シュークリームとブリュレが合体ってカンジでウマウマ?


ショコラタルトもチョコが濃厚でタルトも私好み


ココでは『ポン・サン・クルー』のパンも売ってたから即買い
買ったパンは     
手前から時計周りにライ麦レーズン、パン・オ・ノア、パン・オ・フィグ 


ココでご満悦ゥ?と行きたいところだケド、実はもう1軒行きたいトコがあるの 


 『Chouette Cacao 』 


 


ココはチョコレートが有名 
友達の分と合わせて、1番人気のショコラ・モンブランとガトーショコラと
新発売のケーキ(名前忘れた)を購入


 


次の日食べたからかな?ショコラモンブランは上のチョコがちょっと固めでパラパラ?
土台に使っているビスケットは市販???


でもチョコは濃厚でおいしかったデス  


 


さぁて  そろそろ夜の函館に繰り出すわよー


 


でも長くなったから第二部に続く・・・


===================================


『五島軒』本店


  函館市末広町4?5


  0138?23?1106


  11:30?21:00


  定休日:なし



『カールレイモン』


  函館市鈴蘭丘町3?92


  0138?55?4596



『ハコダテソフトハウス』


  函館市元町14?4


  0138?23?8233


  9:00?17:00(冬期10:00?17:00)



『ペシェ・ミニョン』


  函館市乃木町1?2


  0138?31?4301


  10:00?19:00


  定休日:水曜



パティスリーショコラティエ『シュエットカカオ』


  函館市梁川町27?16


  0138?33?5766


  10:00?21:00


  定休日:木曜

14:50  |  食べある記  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

帯広食べ歩きの旅

2009.05.10 (Sun)

GWの最終日は帯広に行ってきましたー

ETCはついてないので、週末割引にはあやかれず・・・
の?んびりと下を通って行きました


朝は早起きだったので、朝食抜いたらお腹がグゥ?
朝食代わり?に日高ソフトクリームってオイ!わたくし胃は悪いケド腸は丈夫なの
          
ココのって固めで、チョコが濃厚でオイシイんだよね
腹ごしらえ完了帯広目指してGOGO


マズ1軒目は『クランベリー』
巨大な「スイートポテト」で有名なお店
         
コレとってもオイシイんだケド、2人家族の私にとってコノ巨大なスイートポテトを
処分するのは拷問に近いのデスよ そこで・・・
         ←クリック
カットの「スイートポテトパイ」となぜか帯広なのに紫芋を使用した
「読谷シュークリーム」をお買い上げ?



お次は、お昼にはちょっと早いケド、帯広と言ったら「豚丼」
         
開店と同時になだれ込んで、すぐに座れました 豚丼の『ぱんちょう』
ココはお肉の量が選べて、逆っぽいケド 華>梅>竹>松となっていマス
私は豚丼梅となめこのお味噌汁をオーダー
         
ゴハンの量は減らしてもらいましたが、お肉はたっぷり
炭火で焼いた厚くて柔らかいお肉に甘辛のタレ

脂身は甘みがあってオイシイけど、味がカナリ濃い目なので
ゴハンがすすんぢゃう
『とん田』とゆーお店も行列ができていて、カナリ気になったよ


3軒目は『十勝ドーナツファーム』
         
いろいろあって迷う?
         
黒胡椒とチーズのクリームサンドもおいしそうだケド、すぐ食べないからダメだよね
         
悩んで選んだドーナツは「かぼちゃドーナツ」、「北海道産豆乳ときなこドーナツ」
「ダブルチョコドーナツ」、限定の「ピーナツチョコドーナツ」

全部おいしかったんだケド、チョコ好きな私が意外や意外
「かぼちゃドーナツ」と「豆乳きなこ」がお気に召しましたわ


4軒目は系列店の『十勝ベーグル』
         
待望の「大樹のめぐみ」とご対面ね
         
と思いきや、見当たらないので店員さんに聞いてみたところ
「今は作ってないんです」とのコトぢゃあ、HPから削除してよね・・・
         
仕方がないので、「インカのめざめとガーリック」、「セブングレインハニー」、「豆乳黒糖」
限定の「ラムレーズンとチーズ」を購入


気を取り直して5軒目はお隣にある『高橋まんじゅう屋』へ
         
おじさまがせっせと大判焼きを焼いていマスよ
         
まんじゅう屋と言ってもまんじゅうは売っていなくて、大判焼き2種類と肉まん
ソフトクリームなんかが売ってマス
ココではあんとチーズの大判焼きを1個ずつ購入
         ←クリック
初めて食べたケド、チーズの大判焼きってこんなにオイシイものなのね
さすが十勝!あずきはたっぷり入ってました


続いて6軒目は絶対に外せない『六花亭』本店
         
お目当ては、本店限定の賞味期限が3時間という「サクサクパイ」
         
店内ではフリードリンクでセルフのコーヒーも飲めちゃいマスよ
         写真ブレた
では、いっただっきまーす ぱく
おぉ? コレはまさにサクサクパイ
時間が経つと、このサクサク感が失われちゃうから賞味期限は3時間なのよね



次は音更町に移動して向かったのは『あさねぼうのベッカライ』
が、しっかーーーーーし!あさねぼうどころかお休みでした
どうやら十勝のパン屋さんとは相性が悪いらしい・・・


こんなことならパンBOOK持って行けば良かったよ



最後は『柳月スイートピアガーデン』         
新発売の文字に惹かれて「ワッフルサンデー」をオーダー


4種類あるアイスの中から2種類選べたので、チョコと抹茶をセレクト
          
さすが『柳月』!三方六が2切れトッピングされてマス
メープルシロップもかかってる

思いの他、抹茶のアイスが濃厚でおいしかった
ワッフルコーンもおいしかったんだケド、缶詰のミカンはイラナイ・・・
しかも2コだけだと思って出したら、中にまで入ってた
安くてイイから、生のフルーツを使って欲しいと思う私なのでした
クレープにすれば良かったかな?


スイートピアガーデンでは工場見学や、予約をすればお菓子作り体験もできますよ



さぁて、おなかもいっぱいだし、そろそろ帰りますか
たくさん食べたので、帰り道に『芽室公園』に寄ってちょっとお散歩
          
ツツジや桜が満開 お花見を楽しんでいる人も大勢いました
          
カナリ広い公園で、滑り台付の噴水があったりアスレチックの遊具があったり
ちょっと離れたところにはまだ時期ではないケドも花菖蒲園もあって
地元の方の憩いの場所なんでしょうね


お天気にも恵まれて満腹満足な十勝の旅でしたが
お目当てのパンがGETできなかったので、いつかまたリベンジしちゃう?


===================================


『クランベリー』本店


  帯広市西2条南6丁目


  0155?22?6656


  9:00?21:00



『豚丼のぱんちょう』


  帯広市西1条南11丁目19


  0155?22?1974


  11:00?19:00


  定休日:月曜、第1・3火曜(祝日の場合は翌日)



『十勝ドーナツファーム』


  帯広市東4条南6丁目8?4


  0155?67?8505


  11:00?19:00



『十勝ベーグル』


  帯広市東1条南5丁目19


  0155?20?6688


  11:00?17:30(売り切れ次第)



『高橋まんじゅう屋』


  帯広市東1条南5丁目19?4


  0155?23?1421


  10:00?21:00(月?土)
  10:00?20:00(日・祝)


  定休日:水曜



『六花亭』本店


  帯広市西2条南9丁目6


  0155?24?6666


  9:00?20:00
  10:30?18:00(喫茶)



『柳月スイートピアガーデン』


  音更町下音更北9線西18?2


  0155?32?3366


  9:00?17:00(夏季営業)
  9:30?17:30(冬季営業) 詳しくはHPで

21:23  |  食べある記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

食べ歩きバスツアー?

2009.04.27 (Mon)

バスは一路、ひまわりで有名な北竜町の道の駅へ


ココではに入ります
さすがは北竜町、ひまわり湯なんてのもありました


あ?サッパリした 体がポッカポカだわ
なんか冷たいモノでも・・・キョロキョロ


                       
やっぱ、お風呂上りはソフトクリームでしょ
ヒマワリの花びらがトッピングされた「ヒマワリソフト」
花びらはちょっぴり苦かったケド、ソフトはウマイ


                      
「無添加 手づくり 焼きたてのパン」なんて文字見たらついつい手が出ちゃうよね
でもココではチョコチップスコーンのみお買上げ


バスに戻って、おもむろに取り出したるは『スカンピン』で買った「デニッシュショコラ」
だって?サクサクのうちに食べないとおいしくなくなっちゃうぢゃない?
                       ←クリック
チョコチップとパウダーシュガーがトッピングされたサクサクのデニッシュの中に
ビターなチョコが入っててオイシイ


バスの最前列の席でコレをパクついていたら、添乗員が私を見るなり←こんな顔してた
(実はソフトクリーム食べてる現場も押さえられていた)



北竜町を後にして次に向かうは深川駅
ココでのおみやは「そばめし俵おにぎり」
                       ←クリック
コレはオウチに帰って晩ゴハンに食べました

そばめしってソバが入ったチャーハンみたいなモノを想像してたんだケド
ちょっと甘めのおしょうゆ味のゴハンの中にソバの実が入っていて
香ばしくってとってもオイシイ



そして最後に立ち寄ったのは『砂川ハイウェイオアシス』
ココでは『あいらん堂』で本店限定スイーツの「絹の口どけ」
               
『北菓楼』で「ハチミツぶんぶんケーキ」と「mori?lin」を購入(お菓子レポは後日)


さ・ら・に


 


 





                       
ココでも『北菓楼』でソフトクリーム買っちゃった
バニラビーンズがたっぷりでウマウマなソフトクリーム
でもさすがに胸焼けしたね


最後のおみやは『あいらん堂』の「ショコラシュークリーム」2個
                      
ホントは4個入りで売ってマス


さすがにコレは次の日に食べました
食べてから分かったんだケド、2種類入ってました
                      
カカオのシュー生地にチョコがコーティングされていて
1つは中にクリーミーなカスタードクリームが入ってマス


          
もう1個は同じシュー生地にあっさりした生クリームと濃厚なチョコレートクリームの
2層になっていて、私はコッチの方が断然好みでした



いや?食べたね?
こーして後から写真で見ると、自分でもビックリよ


でも食べ歩きって止められないわ


 

21:32  |  食べある記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT