05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

■■ 1型糖尿病(IDDM:インスリン依存型糖尿病)とは ■■

2037.01.01 (Thu)

リンパ球が誤って血糖値を下げる唯一のホルモンであるインスリンを生成する
膵臓のβ細胞を破壊する自己免疫疾患です。

放置しておくと喉が渇き、尿が増加し、糖を吸収出来ない為
体重が減少していきます。
更に肝臓でケトン体が大量に作られ、血液が酸性になるため意識がなくなり
死に至ることもあります。

生命を維持する為には毎日インスリン注射をしなければなりません
日本の糖尿病患者全体におけるIDDMの割合は5
%以下で
年間発症率は10万人に1.5人と言われています

「1型糖尿病」 



血糖値の正常値
  空腹時:70~110 食後:~140


HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)の正常値
  4.3~5.8%

  4.6~6.2%(NGSP)


  


インスリンの種類
  超速効型:ログ・ラピッド・アピドラ
  速効型  :R
  中間型   :N
  持効型   :ランタス・レベミル・トレシーバ


 




私のIDDM暦
  暇な時にでも読んでね
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

00:00  |  IDDM  |  Trackback(1)

そして今日

2017.11.02 (Thu)

久しぶりに300超えだったから、何単位追加ウチすればいいんだ❔
と思いながら、2.5単位追加

そして今朝
20171102140536a8e.jpg
100位しか下がってないし💦
そんで1単位追加してみたらお昼には
201711021405376ef.jpg
フツーに1単位分下がってる

0.5単位スライディングしてお昼ごパンを食べる
夕方…ものすごいワケの分からない不安感と指先の震え

こっコレは❗
48…
201711021918581f4.jpg

何❗なんかイラッとする

写真のサイズがバラバラなのは許してね🎵

テーマ : 1型糖尿病 - ジャンル : 心と身体

21:02  |  IDDM  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

シックデイ⁉

2017.11.01 (Wed)

風邪ひいたのに空手に行った
20171102135727cf8.jpg

ビックリした❗

テーマ : 1型糖尿病 - ジャンル : 心と身体

22:56  |  IDDM  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

DMグッズ

2017.04.07 (Fri)

インスリンポーチの話になったので、私のインスリンポーチをご紹介

今使っているのはコチラ
IMG_0390.jpg
名も知らぬドコのブランドでもないポーチ

厚みはこのくらい
IMG_0398_20170406165232d1b.jpg


以前は「よーじや」とか「ARTISAN&ARTIST」のポーチ使ってたケド
使用頻度が高いからかスグにボロボロになったんで、コレは3代目
意外としっかりした素材で今まで使った中で1番丈夫カモ!?

筆を入れる場所が4か所あるのでインスリン3本と穿刺器を入れてマス
IMG_0392.jpg
右の網の所には穿刺器の予備針

上の透明なベロは筆を使った後汚れないようについているモノなんだケド
意外とコレがインスリン落下防止に役に立ってマス
IMG_0395_20170406143743562.jpg

反対側には化粧品と測定器とチップ、それにインスリンの予備の針
IMG_0396_20170406143742771.jpg

その反対側にはチップの廃棄用の箱(フリスクの空き箱を使用)
IMG_0397_20170406143741011.jpg

嵩張るっちゃー嵩張るんだケド、ポーチ2コ持つよりはイイかな?って感じで
ココ数年ずーっとこの形のポーチにしてマス
私的には使いやすいかな?

テーマ : 1型糖尿病 - ジャンル : 心と身体

21:03  |  IDDM  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

NEW デバイス

2017.04.04 (Tue)

話は前後しますが、新しくなったデバイス
IMG_0310_20170404165018e90.jpg
上が「ラグジュラHD」、下が「ノボペンエコー」

このケースの中にそれぞれのデバイスが入っていマス
IMG_0311_20170404165017445.jpg
ラグジュラのケースはメガネケースのように高級感がありマスが
1型のように複数本持って歩く人には不必要ですね

パカッと開けたトコ
IMG_0312_20170404165016cf7.jpg
ラグジュラは予備の針が3コとインスリンを1本入れられる場所がありマス
ノボペンはインスリンが2本入れられるようになっていマス
持ち歩くなら軽いのでノボペンのケースですね
トレシーバは青を使用しているので、今回は赤にしました
ラグジュラHDはこの色1色デス

ドチラも0.5単位ウチ
IMG_0313_20170404165015057.jpg
ラグジュラのダイヤルはそのまま回せますが、ノボペンは1度引いて回しマス
アクションは1つ多いですが、ボタンに打ったインスリン単位と
注射してからの時間経過(12時間まで)が表示されるメモリー機能が付いているので便利
ラグジュラは以前のモノとスペックは全く変わっていないようデス

針はドチラも同じモノを使用
IMG_0314.jpg
ちなみにテルモナノパスニードルⅡ34Gデス

ノボペンエコーが2本になりましたが、色が全然違うから間違えるコトないよねー
といった3日後くらいにトレシーバと間違えてラピを打った自分にビックリ!!!

その後たくさん補食するハメになりましたとさッ

テーマ : 1型糖尿病 - ジャンル : 心と身体

21:06  |  IDDM  |  Trackback(0)  |  Comment(20)
 | HOME |  NEXT