FC2ブログ

ヤバイ人々

2019.04.25 (Thu)

最近高齢者の車の運転事故のニュースが取り上げられるコトが多いケド
私が最近体験したコトをコチラに記載したいと思いマス

①つい昨日の話
一方通行の道路だったんだケド、どうやら曲がる道を通り過ぎてしまったようで
いきなりUターンして逆走して左折していった・・・
後ろから後続車が来ていなかったから良かったものの
非常に危険な行為
見ると結構なおじいさんでした


②雨の日の夜の出来事
線路の上に橋があって坂道な上にカーブがある
キケンな道路がありマス
私の前を走る1台の車(年齢性別不詳)
思いっきりセンターラインを踏んで(もしくは越えて)走行していました
雨の日の夜って道路が見えづらかったりするケド
その人は本当に見えていなかったのカモ?
対向車がいなかったので事故にはなりませんでしたが
後ろから見ていてもとっても怖かった


③駅周辺道路の信号待ち
私の車の前には2台の車が赤信号で停車していました
よく見るんだケド、まだ信号が変わってもいないのにゆっくり前進する車
私の前の車がまさにそーゆー人でした
ゆっくり動き出したので「あれ?信号変わった?」と思って
見てもまだ赤信号
それなのに、そのまま進んで行きます
当たり前ですが前の車に追突していました
運転手は60代と思われる女性
あれいつも思うんだけど何なの?
足の力が弱くてブレーキ踏んでられないの?
そーやってじりじり前に進む車に限って
法定速度以下の超スローで走るんだケド

ざっと1ヶ月以内でこんな感じデス
イナカなので、高齢者の運転手が多いのもありますが


コレはだいぶ前の話だケド、電気屋さんの駐車場から国道に出る1台の車
交差点近くなので片側2車線+右折専用レーンがあります
駐車場の出口は交差点の10mほど手前くらいの場所にあって
中央分離帯もあるので、左折しかできません
が!その車は何を思ったか右折してきて右折専用レーンを逆走してきました
運転手は5~60代くらいの女性
私は直進していて、前方にコチラを向いている車を発見したので
クラクションを鳴らしましたがまっすぐコチラに向かってくるぢゃないですか!
取りあえず直進レーンに逃げたのでぶつかるコトはありませんでしたが
後続車に右折する車がいたようで、立ち往生していました


他にも片道2車線の国道を斜め横断するお年寄りも結構いて
信号も無い場所なのに渋滞気味になっていておかしいな?と思うと
大抵お年寄りが横断しています
中央分離帯にいきなり人が立っていたりするだけでもビックリするので止めて欲しい


車が来ているにも関わらず信号無視して左右確認もせずに自転車で飛び出してくる高校生とか
夜に停車中の車の影から急に飛び出してくるオヤジとかもいたんだケド
こーゆーヤツらは轢いてもイイコトにしない?
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

21:03  |  ノンジャンル  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

ご無沙汰しておりました

2018.11.30 (Fri)

私、入院しておりまして
VANS(内視鏡補助下甲状腺切除術)とゆー手術を受けてきました

甲状腺に左が4cmOVER、右は1cm程度の腫瘍が出来てしまったので
甲状腺全摘出手術をしました

内視鏡手術だったので4泊5日の入院で済みました
IMG_2257.jpg
傷口は4cmくらいかな?
上のキズはドレーンが入っていた場所
左はカメラを入れたトコ(写ってないケドもう1ヵ所ある)

まだ抜糸はしていません
来週の通院でしてもらう予定

今は声が出しにくい状態デス
でも術後に比べると大分出るようになったので
徐々に回復していくコトでしょう

取りあえずご報告まで・・・

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

20:44  |  ノンジャンル  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

VR体験

2018.10.05 (Fri)

ランチの後は池袋へ移動

何か体験したいとゆーコトで、候補に挙がったのがVR体験かチームラボのドチラか
でもチームラボはお台場に行かないとイケナイので、なんか移動が面倒臭い~

ってコトでVR体験に決定!
なんか色んな場所で出来るらしいんだケド
カッパさんが池袋のサンシャイン展望台にあるVRを選んでくれました

さっそく展望台まで上がってみマス

ココからスカイツリーが見える!
IMG_2054-2.jpg

拡大図
IMG_2055.jpg

実はワシ、高所恐怖症なんで
あまりガラスの近くに行けません💦

VR体験をする場所に行く途中に、いろいろあって
写真を撮って遊べるようなモノが置いてあったりしマス

コレは超おデブに写る鏡
IMG_2059-2.jpg

VRはさすがに体験しないと分からないので写真は撮ってませんが
ワシ、初めての体験にウヒョウヒョになりました
疑似体験はコチラをごらん下さい→『天空でVR体験』

私たちは2種類のVRを体験
ホントは大砲に入るヤツもやりたかったケド、1時間以上待たないとイケなかったので
ブランコに乗って池袋の街を周遊する「スウィングコースター」と
東京都内をスゴイスピードでバンジーする「ウルトラ逆バンジー」を体験

「スウィングコースター」を待っている間、見ていると微動だにしない方とかもいらっしゃって
ん?そーでもない?とか思ったケド、順番が近づいてくると足をブラブラしてるお兄さんや
ずーっとニコニコ顔のお姉さんがいたのでちょっと期待が高まる

そんで、私たちの順番が来ていざやってみると
ホントにジェットコースターに乗っているような感覚で
多分ワシ、ずーーーっと笑っててずーっと足ブラブラしてた
思ったより体験時間も長くて、天候に左右されないしジェットコースターよりイイかもとか思っちゃう


ワシらの後に体験していた小学校中学年くらいの女の子は
途中でリタイヤしてましたよ

そのあとのVRまでちょっと時間があったので、展望台にあるカフェでちょっとお茶をして
それから「逆バンジー」を体験
結構揺れるゼ VRの機械が落ちてきそうになるのを
必死で手で押さえる
カッパさんんとすぐ隣だったので、「コレって都庁!?」「わーーーー!」とか言い合いながら
楽しく体験終了~


終わった後、お互いの顔見たら
顔に痕が残ってる・・・ ぷぷぷっ

それにしても思ってたよりスゴかった!
文章ぢゃ伝わらないと思うケド…

テーマ : お出かけ日記 - ジャンル : 日記

21:03  |  ノンジャンル  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

北海道胆振東部地震から一夜明けて

2018.09.07 (Fri)

私の住んでいる地域は震源地から離れてはいるものの
震度5弱というコトでした

地震が止まった後、リビングで倒れているモノはないか確認をして
もう一眠りしようかなと思った時、外が真っ暗になったので
アレ?と思って電気を付けようと思ったら停電になっていました

スマホで周りを照らしながら、何か照らせるモノを探すと
納戸のような場所があり、ソコに置いていたセンサーライトを発見したので
トイレには窓がないのでコレを置くコトにしマス

いつ電気が復旧するか分からないし、なんだかお腹が空いてきたので
冷凍庫にあったチョコレートのもなかアイスを食べちゃう

この時点ではスマホ、測定器はフル充電
停電はしばらくしたら復旧するだろうと思っていたケド
朝になっても停電のまま

朝食は冷蔵庫の中にあった食材を食べましたが
一応心配だったので、何か買おうかなと外に出てみると
コンピニは営業していたケド、パンやおにぎりなどは完売
小さめのドリンク系はあったものの欲しいモノは見当たらず

次に目にしたのはドラッグストアの長蛇の列
それをやり過ごし、スーパーに向かうと
コチラも入場制限がかかっているようで、行列が出来ていました
(少し郊外にあるスーパーやホームセンターでは入場するだけで
  数時間かかるような行列ができていたそうデス)

そのまま何も買わずに家に戻り、断水する恐れがあるとの情報が飛び交っていたので
飲み水、トイレ用の水、食材や顔を洗う用のお水を用意

普段から重たいモノは箱買いするので、飲み物は十分にありました

テレビが見られず、外部からの情報が全くなく
一体どうなってるんだ?と言う状況
たまたまノートPCとWiFiルーターが
フル充電でだったので、yahooニュースで現状を把握
エライことになってるのをこの時点で初めて知るコトになりました

近くに住んでいる親族が食料がないと言うコトでしたが
ダンナの職業柄、職場に発電機があり、ソレを使ってご飯を炊いたりパンを焼くコトができました

日中は天気も良く、暖かかったので電化製品を使わなくても体調に異変を起こすようなコトもなく
快適に過ごすことが出来ました

3時くらいになると私が住んでいる市でも
徐々に電気が復旧してきているという情報も入ってきました

ダンナの職場にあった懐中電灯を持ってきてもらったので
ある程度の明るさが確保できました

夕飯は明るい時間に作ってしまおうと思い、4時半くらいから作り始める
IHは使えないので、カセットコンロを使って調理

食べ終わった後はダンナの車に移動し、テレビのニュースを見ながらスマホの充電をスル
そうして過ごしていると、20時ちょっと前に電気が復旧したのでお風呂に入るコトができました

翌日、スーパーに行くと、入場制限もなく
パンはありませんでしたが、フツーにお買い物が出来ました
ただ、ガソリンスタンドでは給油をしようと車が300m以上連なっていました

今現在も、私の住んでいる市や札幌でも停電が続いているエリアがあり
不自由な生活を送っている人もいます

たまたまではありますがちりか家では
車のガソリンが満タンだった
断水しなかった
食料、飲み物が十分にあった
インスリン、薬が十分にあった
スマホ、測定器がフル充電だった
カセットコンロと十分な量のボンベがあった
充電済の電池が数本あった(単3、単4)
大都市ではないので大きな混乱がなかった

そして、真夏でも真冬でもなく過ごしやすい気候だったのは大変大きかったと思いマス

今回の教訓を生かして、手で回すと充電やラジオも使える懐中電灯をネットで購入しました
(店舗ではそのような災害グッズは全て売り切れだったようです)

ここ最近では大きな災害が各地で起こっているので
普段から防災グッズをそろえておくと不安が少なくなると思いマス
私も防災グッズをリュックに入れて置いてありましたが
懐中電灯が壊れていたので出してしまって、そのままになっていました

時々中身をチェックするとなおイイですね

テーマ : 地震・災害対策 - ジャンル : ライフ

16:53  |  ノンジャンル  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

北の国からご報告

2018.09.06 (Thu)

今日の深夜3時過ぎに大きな地震がありまして
揺れも長かったケド、落下したり壊れたりしたモノもなく
ちょっと安心してたら数分後に停電・・・

冷凍庫にはモノがいっぱい入っていて
あまり開閉しなければしばらく持ちそうなカンジ

これから断水するとゆー情報もあったので
飲料水やトイレ用の水も確保

インスリンも先日貰ってきたばっかりなので大丈夫だし
リブレもちょうど充電してた時だったのでどうかな?と思ったケド
フル充電になってるみたいデス

IHなのでコンロと電子レンジは使えないケド
カセットコンロとボンベも3本あるので当面は大丈夫そうデス

ご心配して下さっている方もいらっしゃると思い
コチラに無事であるコトを記載させていただきました

ライフラインの復旧にはまだ時間がかかりそうですが
なんとか頑張りマス!

ちりか

テーマ : 地震・災害対策 - ジャンル : ライフ

10:32  |  ノンジャンル  |  Trackback(0)  |  Comment(6)
 | HOME |  NEXT