FC2ブログ

甲状腺 その後・・・

2018.07.04 (Wed)

忘れていたワケぢゃないんだケド、主治医の言うとおり総合病院に行ってきました
最初は先月の19日

火曜日に行ってねって言われて9時半ちょっと過ぎに到着
IDDM発症した時に入院したビョーインだケド、診察券が古すぎるし名字も変わっていたので
その手続きをして外来受付へ・・・

1時間待っても呼ばれない
なにやら予約制らしいんだケド、センセ-が全部で4人いて
私のセンセーの所が特に遅い

結局呼ばれたのは10時半過ぎ

診察室に入ってみるとじーちゃん先生だった
なるほど・・・それで遅いんだね

昔のカルテとか見て「1型糖尿病なんだね ん?K病院にも行ったの?」

イヤイヤ、今甲状腺とは関係ないでしょ
問診票に書いたのに、今までの経緯を説明してやっと診察

「ちょっと首見せて」

もみもみ もみもみ

「今度後ろ向いて」

もみもみもみもみ

「左が大きいなぁ~でも柔らかいなぁ~」
もみもみ

「右も1.5cmくらいあるね」
もみもみ

ソレ、エコー画像にも写ってるよね?

「Mセンセーに左の方がちょっと怪しいから、細胞診して貰った方がイイって言われて
 ココに来たんですケド?」

「検査の日おわっちゃったんだよなー どうしようかなー・・・
 もう1回エコー撮ってもいいかい?

「え?ソコに画像あるのに?」

「うん」

「もう1回やるんですか?」

「うん」

ココで頑なに拒んだらヘソ曲げられたら困るんで「分かりました」と言って
木曜日にエコーの検査予約を入れる

診察は来月の3日になるから

はぁ・・・そんなに診察予約かかるの!?

で、3日に行きました
予約してるから今回はそんなに待たされないよね?と思っていたケド甘かった
結局1時間弱待たされて診察室に向かう

「糖尿病だったっけ?」

(は!?患者が多いのは分かるケド大丈夫かこのセンセー!)

「2週間くらい前に甲状腺のエコー撮って、その結果を聞きに来たんですケド」

「あーそだったかい? カルテがね・・・えーっと・・・」

(マジで大丈夫!?)

「ちょっと首触ってもいいかい?」

(前回も触ってましたケド・・・)

もみもみ もみもみ
「後ろ向いて」
もみもみもみもみ

「左が大きいね」
(前回も聞いたし)

「左が4cm×2.5cmあるんだよね 右も1.5cmある
 フツーは鎖骨の上が腫れるんだけど、あなたの場合、鎖骨の下側まで入り込んでいて
 ココには声を出す声帯があって・・・」

「手術したら声が出なくなるんですか?」

「いや、そんなコトはないケド・・・
 細胞取って調べないと詳しいコトが分からないから、細胞診の予約して貰うかな」

(それ、私前回言ったよね?)

「細胞診の検査が月に1回しかやってないんだよね
 その検査をする先生が月に1回しか来なくて・・・」

(え!?総合病院なのに?
 仙台市立病院はその場でやってたよ)

「はぁ・・・」

結局今月の23日に細胞診して、その翌週に診察するらしい

たかがこれだけの検査に何日かけるんだ?
悪いケド、他の病院に行ってもイイですか?
スポンサーサイト

テーマ : 甲状腺 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

21:02  |  ノンジャンル  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME |