10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

台風 VS 私

2017.10.12 (Thu)

早朝から私が乗る飛行機は台風の影響で飛ばない事は分かっている
ネットで便を変えるコトも出来たケド、欠航が決まっている便まで記載されてるし
ワケ分かんないから早めに空港へ行ってみるコトに…

到着してから手続きをしたら、取れるのは翌日の夕方の便しかなかった
千歳出発前に、飛行機飛ばなかったら妹の家に泊めてもらう約束をしていたので
一応ダメ元で空席待ちをするコトにスル

今まで何度か飛行機に乗ったケド、空席待ちは初めての体験

それにしても、私を担当したグランドホステスはたくさんのお客さんがいて
疲れているのも分かるケド、ちょっと横柄なカンジで
空席待ちをすると私が言うと
「無理だと思いますよ~ 
  知ってます?空席待ちにはSとAとBがありまして
  お客様の場合は便が欠航したという事でAになります
  只今Sの方が1名、Aの方が79名空席待ちをしております
  Sのお客様から優先されますので、お客様は81番目ですよ」

 「Sってなんですか?」

 「○△□※です」

 「は?なんですか?」

 「○△□※です」

2回言われてもさっぱり分かんない
ワケの分かんないカタカナの言葉を発してたし
多分専門用語的なコトを言ったと思われる
 「意味分かんないんですケド」

要するにマイレージカード(ゴールド?)を持っている人のコトらしい
そんなやり取りをしている間にも順番が遅くなっちゃうかもしれないぢゃん!

 「とにかく時間があるのでギリギリまで空席待ちしますから手続きお願いします」

ちょっと不満げな顔をしてグランドホステスは空席待ちの手続きをする
 「荷物は全て搭乗口まで持ち込んでいただきます
 搭乗口は変更になる場合がありますので逐次確認して下さい
 搭乗口には出発時刻の必ず15分前までに行ってください」

なんだこのカンジ…
ほら面倒でしょ?止めたら?と言わんばかりの態度

 「荷物全部持っていくんですか?」

 「そうですよ お客様ご自身で搭乗口まで運んでいただくかたちになります」

あっそ
出発口ではカート置いてないケド、オイラ負けないぞ!

それにしても飛ぶと決まっている1番早い飛行機でも5時間後…
荷物も預けられないので、空港に着いてスグに買った本を読んでしばし待つ

それからしばらくするとお腹が空いたのでランチにスル

全部荷物を自分で持って行かなくちゃイケナイんだケド
まだお土産買ってないんだよなー
お土産買ったらまた荷物増えるし、かと言って飛行機飛んだら
手ぶらで帰るコトになるし…

迷った挙句、お土産を買う事にスル
6人分のお土産は空港に置いてある1番大きな袋1つ分になった💦

お土産を買った後は極力動かないように
イスに座ってずーーーーーーっと本を読む
首が痛い…
しかも今朝寝違えたらしく、首が曲がらないのでアル

私と同じように空港に早めに来ていたと思われる家族の子どもたちが
ソファーの上にゴロゴロ寝ていて、座る場所が狭い…

時々トイレに行ったり、伸びをしたりして3時くらいまで本を読んで過ごす

混んでいるだろうと思い、早めに荷物検査場に向かい
小さな手荷物しか持たないお客さんに紛れて、大荷物を持ったまま最後尾に並ぶ

やっと私の順番が来たと思ったら、私の前のサラリーマン風の3人が止められる
隣のゲートではスイスイ流れている様子を見ながら「まだかいな」と気長に待っていると
後ろのおじさんが「先に後ろを通せよ!」と怒鳴る

サラリーマン風の3人はチケットを何度も確認をされたり
金属探知機を入ったり出たりして一行に進まない

やっと何かの問題が解決したようで、前に進む
スーツケース1コ、お土産の大きな袋1コ、着替えを入れたバッグ1コ
パンを入れた紙袋1コ、手提げのバッグ1コを全て乗せてゲートをくぐる

搭乗口は遠い
なるべく動く歩道を通りやっとの思いで最初の搭乗口に着く
運良く、その次に飛ぶ飛行機は隣の搭乗口だった!ラッキー

さっきからNHKが取材に入っていて、私は本を読んで顔を伏せてやり過ごす

最初の便の空席待ち番号が呼ばれる
Sの1~Aの14番まで呼び出される
でもスグにAの40番まで呼ばれる

あれ?もしかして次の便で乗れるんぢゃね?

次の便までは40分ほど
そして30分ほど経った時に空席待ち番号が呼ばれる
「A41~60番までお客様~」

更に「A61~80番のお客様~」

でも呼ばれてカウンターに行ったのはたったの2人
結局その後100番まで呼ばれていた
スグに手続きをして、荷物を預ける
ダンナにLINEして今日帰れることを伝えて
駐車場に帰りの便を知らせる電話を入れる

あまりにもバタバタしていたので、着替えを入れているバッグと
パンを入れている紙袋とを間違えて預けてしまう

ガーーーーーーン!!!
なんでワシ、このバッグ手に持ってんの!?
クロワッサン潰れる…😢

飛行機の入口に立っていたCAさんにコトを説明すると

「預けた荷物はもう戻せないんですよ
 私もそーゆーコトたまにやっちゃうんですよね
 でも大丈夫ですよ、パン潰れませんよ」

と言われたのCAさんのいう事を信じて渋々席に着く

席に着くと私の隣の席が空いてた
わーい広々~

連休中で家族連れが多いからか、宿確保のために
空席待ちはみんな諦めたのカモ
グランドホステスのあの言い方ぢゃ、乗れる気しないもんね

空港に着いて6時間後
無事に帰るコトが出来ましたとさ

そして千歳に着いて、パンの紙袋を確認すると
パンも無事でした♪ 良かった良かった
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

21:02  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

お疲れっした!!

うわぁ〜〜読んでるだけで疲れてくるわー。
客室乗務員さんの訓練とかをTVとかで垣間見ると、すごく厳しくてお客様に対してきちんと接しているけど、こっちの接客は一体どーなってんだろう??
同じ職場・同じお客じゃないの〜?
重い荷物を持ち歩くだけで疲れてしまうのに、もう少し利用する人の立場になって、助けてほしいよね..。

しかし、こんな状況で乗れたってほんとスゴイ〜〜!!
あと何分待つのかわからないで待つってツライよね。。
お疲れ様でした!!!(^0^)
カッパ |  2017.10.16(月) 16:16 | URL |  【編集】

カッパさんに

なんせエア・○○だからね
そんなもんなんぢゃない❔
JALや全日空ならそんなことない気がスル

ホント、今回こそは絶対ダメだと思った💦
その日に帰れてホントに良かった🎵
ちりか |  2017.10.16(月) 18:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://chirika0412.blog.fc2.com/tb.php/3192-ccd8f21f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |